2018年 11月

  1. 遺言

    遺言書に記載された財産がすでに処分されていたとき相続できるのか?

    遺言書に「相続人○○に土地を譲る」と書いてあるのに、相続開始時点ではすでに被相続人のものではなくなっていたということがあります。今回はそのようなケースに…

  1. 解決事例

    借地権も遺産として相続の対象となり、その分の代償金も請求できる|高島総合法律事務…
  2. 遺留分

    離婚後、疎遠だった父親(母親)の相続に直面したあなたが取るべき行動
  3. 相続手続き

    相続で弁護士に相談・依頼する際の流れとは?問い合わせから解決に至るまでの手順
  4. 遺留分

    遺産に債務(借金・ローン)が含まれている場合の遺留分の計算方法
  5. 改正相続法

    改正相続法により遺産分割協議が成立しなくても預金が下ろせるようになりました
PAGE TOP