2018年 6月

  1. 遺留分

    価額弁償|遺留分減殺請求されたけれど不動産でなくお金で渡したい

    遺留分減殺請求をされ侵害分の遺産を渡さなければならないが、不動産を共有状態にしたくない、お金として渡したい。このように考える方に対して、有益なのが「価額…

  2. 遺留分

    遺留分減殺請求できる代襲相続人は誰か?遺留分の割合とともに紹介

    近頃平均寿命が伸びてきていることもあって、親よりも先に子が亡くなり代襲相続発生の件数が多くなってきています。今回の記事では、その代襲相続と遺留分の関係に…

  3. 遺留分

    遺産に債務(借金・ローン)が含まれている場合の遺留分の計算方法

    「遺留分減殺請求をしようと思うがどうやら遺産の中には借金があるようだ。遺留分減殺請求した場合、借金の扱いはどうなるの?」このように考えている方いるのでは…

  4. 遺留分

    遺留分減殺請求はいつまでできる?時効発生までの期間と中断する方法

    遺留分減殺請求をしたいけれど、相続してから時間が経っているから、ひょっとしてできないかも?この記事ではそんな疑問にお答えします。遺留分減殺請求に…

  1. 遺留分

    遺留分減殺請求はいつまでできる?時効発生までの期間と中断する方法
  2. 遺留分

    離婚後、疎遠だった父親(母親)の相続に直面したあなたが取るべき行動
  3. 遺留分

    養子にも認められる遺留分の割合は?実親との相続関係も解説
  4. 遺産分割

    早すぎることはない!遺産相続で弁護士に相談・依頼すべきタイミング
  5. 解決事例

    医師2人の判断能力があるという診断書があっても、遺言の有効性を争い有利な和解がで…
PAGE TOP