過去の記事一覧

  1. 遺留分

    生前贈与は相続トラブルのタネ!数年前の生前贈与は遺留分の対象となるのか?

    兄の事業開始に伴い、巨額の費用を事業資金として援助していたので遺産はほとんど残っていない、遺留分として受け取れるのではごくわずかでは...可愛が…

  2. 遺留分

    遺留分減殺請求の内容証明の書き方【見ながら書けるサンプル付き】

    遺留分減殺請求には、相手方に対して請求の意思表示が必要です。請求の意思表示の方法に明確な規定はありませんが、内容証明郵便にて行うことをおすすめします。で…

  3. 遺言

    親の遺言書が見つからない…遺言書の有無の確認方法と探し方のコツ

    親が亡くなり、相続が発生したらまずは遺言の確認をしなければなりません。遺言書がある場合には、遺言書通りに遺産分割を行わなければならないからです。しかし、…

  4. 遺留分

    遺留分減殺請求は大変?方法・かかる期間や費用

    「遺言書に書かれていた内容が、自分の遺留分を侵害していた。遺留分減殺請求をすれば自分の相続分が増えるらしいけど、請求はどれぐらい大変なの?どうやってやるの?」と…

  5. 遺産分割

    寄与分|親の介護で苦労したあなたが相続分を増やす唯一の方法

    介護をした者・しなかった者同士の相続分を巡るトラブルはよくあります。「誰よりもたくさんのお金と時間をかけて介護で苦労をした、だからせめて遺産ぐらいは多く貰いたい…

  6. 遺言

    遺言書は本当に無効?チェックリストと無効でも相続分を増やす方法

    遺産相続は遺言書に沿った形で進むことが一般的です。しかし、遺言書には「有効な遺言書」と「無効な遺言書」があります。あなたの目の前にある遺言書は「有効」で…

  7. 遺留分

    相続できる遺産が少ないと感じる方へ、遺言書の内容以上に貰える可能性も!?

    親や配偶者が亡くなり、残された遺言書を見たあなたはこのような悩みを抱えていませんか。思っていたよりも自分が相続できる遺産が少ない...。もっ…

  8. 遺留分

    遺留分の割合と計算方法|あなたは遺留分を侵害されているでしょうか?

    相続が発生し遺言書を見てみたが、自分が相続できる遺産があまりにも少ない、そのような悩みを抱えていませんでしょうか。法律では、相続人に対して「遺留分」とい…

  9. 相続手続き

    相続で依頼した弁護士が頼りない…複数の弁護士の意見を聞く「セカンドオピニオン」のススメ

    あなたが依頼した弁護士が本当にあなたのことを考えて解決を目指してくれているのか不安に思ったことはありませんか?相手の代理人の弁護士の意見に押し込まれ…

  10. 相続手続き

    遺産相続手続きの期限|過ぎてしまった場合のデメリットと対策

    相続が発生したが、いつまでに何をすればいいのか分からない。相続に関する手続きを行わなければならないが、今は忙しいのでまた今度やろうと思う。…

  11. 相続手続き

    相続で弁護士に依頼するといくらかかる?弁護士費用の種類と相場

    弁護士に依頼するのは高そうで腰が引けてしまう。そもそも弁護士費用はいったいいくらぐらいかかるの。弁護士費用はどうやって払うの。…

  12. 相続手続き

    相続で弁護士に相談・依頼する際の流れとは?問い合わせから解決に至るまでの手順

    弁護士に相談してから解決まで自分は何をしなければいけないのか。問い合わせたら依頼までしないといけないのか。弁護士費用をいつ払えばいいのか…

  13. 相続手続き

    遺産相続で悩むあなたが弁護士選びで見るべき”7つ”のポイント

    弁護士に相談依頼することを決まったものの、知り合いにいるわけでもないし、どうやって選べばいいのか分からない。今まで弁護士に依頼したことがないので…

  14. 遺産分割

    早すぎることはない!遺産相続で弁護士に相談・依頼すべきタイミング

    いつ弁護士に相談・依頼すべきか分からない。弁護士に相談するのは、もっと問題が深刻化してからで十分間に合う。今の段階では何を弁護士に相談す…

  15. 相続手続き

    遺産相続トラブルを弁護士に相談する”6つ”のメリット

    遺産相続トラブルが発生したあなたは以下のような悩みを抱えて弁護士に依頼・相談することをためらっていないでしょうか。弁護士が遺産相続分野でどのような業務を…

  16. 遺産分割

    遺産相続トラブルはなぜ起きやすい?トラブルが起きる”5つ”の理由と対策

    遺産相続が起こったら、相続人ら自身が遺産相続の手続きを始めます。しかし、いざ手続きを始めると、スムーズに進まずトラブルが発生するということが非常に多くあります。…

  17. インタビュー

    高島秀行弁護士インタビュー 書籍執筆における想い

    私は『相続・遺産分割する前に読む本―分けた後では遅すぎる! 相続・遺産分割する前に読む本―分けた後では遅すぎる! 』という書籍の執筆をいたしました。この…

  18. インタビュー

    高島秀行弁護士インタビュー 相続でお悩みの方に伝えたいこと

    遺産相続問題を取り扱う立場としてインタビューしていただく機会がありましたので、その内容をこちらに掲載いたします。私の人となりや、遺産相続の案件にたずさわ…

  1. 遺留分

    遺産に債務(借金・ローン)が含まれている場合の遺留分の計算方法
  2. 遺留分

    遺留分減殺請求の内容証明の書き方【見ながら書けるサンプル付き】
  3. 解決事例

    遺言書があっても遺留分は請求できる|高島総合法律事務所における実際の解決事例
  4. 相続手続き

    相続の相談は誰にすべき?弁護士か司法書士かを選ぶ際のヒント
  5. 遺留分

    相続できる遺産が少ないと感じる方へ、遺言書の内容以上に貰える可能性も!?
PAGE TOP